プラグインなしでカスタム投稿タイプとカスタムフィールドを作成し、GenerateBlocksで表示する。

 
 

普段からWordPressのメモを読んでいる方はご存知だと思いますが、私の趣味の一つ、宗教に近いものは、プラグインが推奨されているものは全てプラグイン無しで行い、その過程で何かを学び、パフォーマンスを向上させることです。

プラグインなしでCustom Post TypesとCustom Fieldsを作成し、必須プラグイン(MU)として組み込む方法と、無料版GenerateBlocksのQuery Loop内でカスタムフィールドを表示する方法を解説しています。

ACFなどのプラグインを使えば、もっと簡単にできるのですが、コードの書き方はわからないけど、いじくるのが好きな人は、GenerateWP(コードを保存するために登録が必要)、WP Skillsスニペットを保存するために登録が必要)、GenerateBlocksなどの無料のオンラインツールを使って同じ結果を出すことができるのです。

プラグインなしでカスタム投稿タイプとカスタムフィールドを作成し、GenerateBlocksで表示する。

練習としてビデオの例を再現し、ドキュメンタリーのページでテストしましたが、そのとおりに動作しました。多くのフィールドを作成する必要がない場合は、1つまたは2つのプラグインをインストールする手間を省くことができ、非常に便利です。

このビットは、彼のYoutubeチャンネルでGeneratePressとGenerateBlockss、テンプレートとブロックのセットで興味深いことを行うための他の興味深いチュートリアルがあります少しずつコンボとして改善し、WordPressのための本当の、非常に軽いが強力な “ビルダー “になるように近づいている。


Suscríbete por email para recibir las viñetas y los artículos completos y sin publicidad
Artículos relacionados