不動産市場

 
不動産市場

不動産市場。2023年8月13日のCTXTの漫画

さまざまな政府が、永遠の住宅問題を解決するために小さなことをやっているといくら言っても、社会民主党を名乗る人々は誰も、不動産「市場」と呼ばれるものを形成しているレンガ、仲介、債権などのさまざまなマフィアに本当に立ち向かおうとは考えていません。

公営住宅の建設と促進は、選挙戦から選挙戦へと引っ張り回された公約にすぎません。その一方で、住宅という基本的なものが「市場商品」のままであり続けることが許されているのです。カタログに載っている単なる商品のひとつこれが、平均的な超資本主義者の考え方です。

そして、憲法第47条のあいまいで空虚な「まともな住居を享受する権利」を構造的かつ広範囲に変更することを提案しようなどと考えてはいけません。

私は、貧困と排除を生み出すだけの貪欲と投機に基づくこのクソ不動産「市場」に終止符を打ち、住宅を本来あるべき姿、つまり人生や健康、それに見合った給料の半分以上をほぼ全額費やすことなく、誰もが利用できる真の普遍的な権利に変えてくれる政府をいまだに待ち望んでいます。

不動産「市場」なんてクソ食らえ。まともな場所に住めない人が一人でもいる限り、それは介入され、禁止され、一時停止されます。

2013年以来、スペイン青年協議会(CJE)の奴隷解放監視団は、若者の雇用と住宅を分析する社会学的報告書を作成しています。2022年下半期の報告書は壊滅的です。

スペインの若者は平均30.3歳で、過去20年間で最も高い数値で自立しています。一人で賃貸住宅を借りるには、若者は純年収の83.7%を費やす必要があり、これだけでは不十分であるかのように、仕事を持つ30歳未満の5人に1人が貧困状態にあるか、社会的排除の危険にさらされています。

報告書より抜粋

なぜスペインでは自立がほとんど不可能なのか?

スペインでは、仕事を持つだけでは住宅を購入することはできません。 若者の平均給与は4.6%上昇し、年間13,079.19ユーロ(月1,089.93ユーロ)となりましたが、賃貸住宅の価格は7.55%上昇しました。そのため、住宅の平均家賃は912ユーロ。若者は給料の83.これに、水道、電気、ガスなどの住居用品やサービスにかかる平均費用141ユーロを加えると、月1,053ユーロとなり、給料の96.6ユーロ。つまり、食費や衣服、レジャーを購入するのに36.93ユーロしか残らないことになり、まったく手が出ません。

30歳未満で職に就いている人の5人に1人が貧困状態にあるか、社会的排除のリスクにさらされています。なぜなら、尊厳ある自立した生活を送るための条件へのアクセスが不可能であることは、若者に物質的な問題を引き起こすだけでなく、彼らの精神的健康にも影響を及ぼすからです。

報告書全文

方法論

カナリア諸島の若者は、給料の99.4%を家賃に充てています。

INEのデータによると、家賃は1年前より2.1%高く、2009年以来の高水準です。

賃貸がダメなら、購入もあまりよくありません。 賃貸に関する改革は、今のところ、むしろ悪い結果をもたらしています。5月に 日銀に発表された「住宅取得の権利に関する」5月24日付法律12/2023で分析される2023年のデータがどうなるかはわかりませんが、今のところ、価格はまだ独走状態です。いくつかの首都では10% 以上上昇。

中古住宅は年間7N上昇し、1平方メートルが2000ユーロを超えています。これは、この「市場」に専念している投機的寄生虫の会社が(彼ら自身の評価に基づいて)言っていることであり、メディアは、常に上昇している「投資」であるため、私たちに購入を勧める喜びをもって公表しています。

そしてまたバブルを吹き飛ばし、また同じことを繰り返すのです。

不動産市場

関連記事贈り物としてのお金


Suscríbete por email para recibir las viñetas y los artículos completos y sin publicidad

Artículos relacionados

Este blog se aloja en LucusHost

LucusHost, el mejor hosting

Grandes personan que patrocinan.

Patreon

Recibe contenido extra y adelantos desde sólo un dolarcito al mes como ya hacen estos amables lectores:

César D. Rodas - Jorge Zamuz - David Jubete Rafa Morata - Sasha Pardo - Ángel Mentor  - Vlad SabouPedro - Álvaro RGV - Araq