夏

夏。2023年8月19日の漫画

漫画の翻訳:「昔から夏は暑い」。

NASAの科学者カルロス・カスティージョは、スペインは気候変動により50度を超え、ますます猛暑に見舞われるだろうと警告しています。

アリカンテ大学気候学研究所のホルヘ・オルチナ所長がすでに警告しているように、水温はすでに記録を更新し、30℃に達しており、海洋生態系を深刻に危険にさらすだけでなく、気温が下がらず、熱帯夜を増やし、寒冷降下のエピソードを助長しています。

昨年スペインで4000人が死亡した暑さ。グリーンピースによれば、地中海の気温は世界平均より50%上昇し、今世紀半ばには最低でも2℃上昇するとのこと。

今日は4回目の熱波で、夏至のこの時期としてはかなり頻度が少なく、熱波の期間外であり、月曜日と火曜日に最大の影響を与えるでしょう。

記録的な高さには達しない見込みですが、少なくとも木曜日までは続き、ガリシア南部、カンタブリア海、地中海沿岸、アンダルシア南東部の住民だけが助かるため、おそらくこの夏で最も長い熱波のひとつとなるでしょう。

この新たな波により、今日から13の地域で警報が維持され、そのうち9つの地域では最高気温43度のオレンジ警報が発令される予定。AEMETによると、アンダルシア、アラゴン、両カスティーリャス、カタルーニャ、エクストレマドゥーラ、マドリッド、ナバラ、ラ・リオハの各コミュニティは、月曜日の正午から猛暑に対するオレンジ警報が発令。

南半分、中央部、エブロ渓谷、地中海沿岸部では、最低気温が20度を超え、23〜25度まで上がる見込み。

AEMETによる特別警報23/2023(PDF)

夏 1

兆候CTXTの30/04/2023のビネット

NASAが、今年の7月が、少なくとも記録が残されて以来(1880年)、歴史上最も暖かい月であったことを確認している一方で、気候変動に由来する影響として、これらすべての心配な兆候の存在を否定する田舎者の一団を、まだ否定しようとしたり、信憑性を与えようとしている人々がいます。


Suscríbete por email para recibir las viñetas y los artículos completos y sin publicidad

Artículos relacionados

Este blog se aloja en LucusHost

LucusHost, el mejor hosting