武器

 
武器

この漫画は、"scabrous" と "American" を加えた言葉遊びのため、訳がありません。

銃、CTXTの2023年08月01日の漫画

バージニア州ニューポートニュースのリッチネック小学校で、6歳の男の子が銃乱射事件を起こし、教師に重傷を負わせた。

地元警察は、この事件は「誤射ではない」とし、現在拘束されている生徒と教師が、生徒を撃つ直前に口論になったようだと述べています。

1月7日の声明で、スティーブ・ドリュー警視総監は、被害者とその家族に会い、彼女の状態は改善され、現在は安定した状態にあると 述べた

最新の警察の記者会見は昨日行われたので、これらの動きに興味がある方はこちらで見ることができます。

今、彼らが子供をどうするかはまだわからない。なぜなら、こういう場合、未成年者、そう未成年者ということになると、向こうの法律があまりわからないからだ。また、その子供がどこで銃を手に入れたのかも明らかにされていませんが、そこにある殺戮マシンの数を考えれば、誰も驚くようなことではありません。アメリカでは市民の数より銃の数の方が多く、その多くがこの銃病を誇っている。

2018年にはすでに3億9300万丁の銃が流通していると言われている。

テレビのインタビューで、2000年以降、同じような事件は記憶にないと言っている人がいたが、この国があらゆる種類の銃にあふれ、パイプや散弾銃、ライフルで人が殺されない日はめったにないことを除けば、悪い統計ではないだろう。銃が関係する死者の数がどのように増加しているかは、Gun Violence Archiveを見てみてください。


Suscríbete por email para recibir las viñetas y los artículos completos y sin publicidad

Artículos relacionados

Este blog se aloja en LucusHost

LucusHost, el mejor hosting