WordPress 6.5のパフォーマンス

 
WordPress 6.5のパフォーマンス

WordPress 6.5 beta 2が本日リリースされました。最終版のリリースは2024年3月26日を予定しています。開発サイクルのスケジュールは以下の通りです。

6.5は2024年に予定されている3つのメジャーリリースの最初のもので、7月に6.6、11月に6.7がリリースされます。

いつものように、すべてのベータ版をテストすることに加えて、私が最も興味を持っている側面の1つであるパフォーマンスを見てみましょう。

WordPressによると、バージョン6.5には110以上の パフォーマンス関連のアップデートが含まれ、投稿エディター(ここでは常に歓迎される改善)とサイトエディターの両方で、スピードと効率の目覚ましい向上が見られます。読み込み速度はバージョン6.4の2倍入力処理速度は前バージョンの約4倍だそうです。また、サイトエディターのナビゲートも以前の6倍速くなるとのこと。良さそうですね。

Performant Translationsがコアに統合されたおかげで、翻訳サイトの読み込み時間が長くなります。これは、複数のロケールを同時に読み込むことで、翻訳サイト全体の読み込み時間を改善し、ロケール間の切り替えをより速く、より快適なものにするものです。

このベータ2をテストするには、WP-CLI経由でインストールするか、WordPress Beta Testerプラグインから6.5ベータ2バージョンをダウンロードして手動または既存のインストールにインストールします。

WordPressのパフォーマンスを向上させる最高のプラグイン、Perfmatters


Suscríbete por email para recibir las viñetas y los artículos completos y sin publicidad

Artículos relacionados

Este blog se aloja en LucusHost

LucusHost, el mejor hosting